プロフィール

まめkame 

Author:まめkame 
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログランキング


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

DATE: CATEGORY:家の事
今日から新年度がスタートしましたね。

おらは相変わらずですが^^;。

新年度早々心配事が

昨日父が膠原病の疑いが
あるって、整形外科の先生に
言われて、5月に精密検査を
宮城の病院で受けるそうです。

膠原病でない事を
祈ります。

平成29年度は心配事からの
スタートです。
スポンサーサイト
コメント

きっと大丈夫(*'▽')

mameちゃん、お久しぶり!

お父さんの膠原病は心配だね・・・

でも、ウチの母も膠原病だけど
今でも元気にしているよ。

私はそんな母を知っていたから
自分にも「膠原病の疑いがある」って言われた時は
凄く取り乱したし
泣きながら母に電話をしちゃった(^-^;

その時、母に叱られたよ
「結果も出ていないのに、取り乱してどうするの!!」
・・・ってね。

mameちゃんの気持ちも
mameちゃんのお父さんの気持ちも解るんだ。

けどね・・・

ウチの母を見ていて思うんだ
逆境に立ったからでこそ、見える物があるんだ・・・って。

確かに膠原病は色々大変だし
ウチの母も一時期は入院、手術、抗がん剤投与
退院してきてしばらくは
酸素吸入をしていないと、危ない状態だった。

今も白血球の減少だとか、色々あるみたい・・・

本当のことを言うと
いつ逝っても不思議じゃない状態なんだよね。

これはおかしな事だけど
父は良く「俺たちだって明日死ぬかも知れないんだぞ」とか
後ろ向きな発言や
私に対して愚痴を言う機会が多いけど
母は違うんだ。

母の方がよっぽど「死」に近い距離にいるのに
絶対に「死」って言葉を口にしない。

女の人の方が強いのかな?w

長文になっちゃったけど

まずは「不安」を抱えない事。
まぁ・・・難しいんだけどね・・・

そして
人は生まれて来た時から「死」に向かい合って来たんだから
本当はもっと若くして死んでいたかも知れない・・・
だから、こんな年齢まで生きて来られた事の方が
不思議なんだって、考えをすり替える事ね。

少しは参考になったかな?

辛いとは思うけど
考えすぎないでね。







maoさん

こんばんは
お母さんそんなに大変な
状態だったの。家の父は
まだ疑い状態だから
もやもやした感じだけど
父は案外ケロッとしているよ。

それよりお母さん、少しでも良くなって
出来るだけ長生きしてくれるといいね。

ところでmaoさんはどうなの?。
暫く何もないからどうしているのかなと
心配していたよ。

また後でブログを再開した時に
聞けばいいか。

お母さんお大事にね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © カメの様に all rights reserved.Powered by FC2ブログ