留守番

両親が神奈川に墓参りがてら
旅行に行っているので
猫の子守りをしています。

家の猫は甘やかされて
育ったため、夜一人で
寝るのは可哀そうというので
おらが一緒に寝てあげています。

子猫じゃあるまいしと
思いながら。

最初はおらも行く予定でしたが
ペットホテルに預けるのは
可愛そうだと言ったのも
おらですしね^^;。

墓参りは後から行けば
良いのですから。
スポンサーサイト

また雪か…。

昨日の夜からまた雪が降っています。
今年の冬はしつこいですね。

例年ですともう雪は
ないはずなのに。

3月初めの頃
近所のお婆さんと
話をした時にそんな事を
言っていました。

もう降らないと思って
車のタイヤを取り替えたばかり
なのに。

寒さはまだ続くのですかね。

セツナイ

昨日家族でお墓参りに
行って来たのですが
家のお墓のある所から
下にある街を見ると
まるで震災以前の様に見えるのですが
下に降りると現実が見えます。

おらはそれを見ながら
凄くセツナイ気持ちに
なりました。

中々進まない復興
かさ上げすらいつ終わる事やら

故郷は恋しいですけど
帰るとやはり切ないですね。

田舎に泊まろうという
番組で震災前に会った人に
再開したいという趣旨で
夏頃やっていてその続きが
この間やっていたので
見たのですが・・・。

ある老夫婦が出ていたのですが
前に出た時は同じ所に家をもう一度建てると意気込んでいた
お爺さんも、自分の住んでいた所は
家を建てられない所になってしまったそうで、

市内で他の所も検討したそうですが
土地が3倍になっていてとても手が
出せずに岩手県の平泉って所に家を買ったそうです。

80過ぎて故郷を離れる
心境はおらには想像もつきません。

30年そこらしか住んでいない
おらでさえ出た時は辛かったですから。

そこで何十年も住んでいた
老夫婦はどんな心境で平泉に
移住を決断したのでしょうね。

そこでも中々進まない
復興を垣間見えました。

検査

母が月曜日から昨日まで
2日間心臓のカテーテル検査の為に
入院していました。

母は検査の前は凄く憂鬱だったみたいで
それが終わり、家に帰ってきて
ホットしているみたいです。

検査をした医師の説明では
心筋梗塞を起こす前の正常な血管に
なっているみたいですし
おらも一安心です。

おらと言えば、保険屋から
来た請求の書類を書いたり
医師の診断書を書いて貰うために
病院に行って来たりとしていました。

あとは転院するだけです
今の大きい病院は
その時だけ見て
あとは開業院に回すみたいです。

病院もイオンから近い所に
決まりました。
通いなれた病院で
離れるのは面倒ですが
今度の病院も良い所だと
良いんですがね^^。

早いもので一年ですね

今日であの震災から
丸一年になりますね。

父に家が無くなっている事や
兄貴の家に行く時に車の中で
海やその周辺の町が燃えている光景
あの時の事はまるで
昨日の事の様に覚えています。

あれからもう一年生活こそは震災前と
何だ変わりのない様になりましたが
おらの心はまだあの時
2時46分から心の時計が
止まったまま。

ゆっくりでも良いから
心の時計の針を動かして
行かなければと思います。

この一年は長かったです。

今年初

昨日今年になって初めて
スクーターで気仙沼まで
行きました。

用は特になかったのですけど
どうせなら、物を全部無くした
おらに美味しんぼを1~102巻までくれた
友達の車のタイヤを前に見つけたので
そのタイヤを新しいホイールに
取り付ける事にしました。

費用はおら持ちで
3本は友達の家に行った際にタイヤが見つからないかなと
思い見てみたら見つかったのですけど
そのうち1本はダメで
新しいタイヤを2本中古のホイール込で
買って買い、見つけたタイヤ2本組み込んで
貰ったのですが本人が来た時に見に行った時には
その一本が空気が漏れてパンクしていたので
組み付けたタイヤ屋に言った所
タイヤを水につけて確認した所穴が開いていたのは
サイドでした、中古のタイヤがないというので
着ける時にそこの社長が従業員に良く見ろって
言って自分も見ていたくせに自分のミスは棚に置いて
ちゃっかりタイヤの修理代まで取られました。

数か月後にまだ解体されていない
友達の家を見に行った際に
何か見覚えのあるホイールだなと思ったら
友達が履いていたタイヤでした。
しかも無傷で見つかり
車に載せておらがいつも行っている
タイヤ屋さんに調べて貰うと
タイヤ自体に傷もない事が
わかり、それを友達のお母さんに
持って行って倉庫にしまって貰っていました。

修理をしたとはいえ
サイドがパンクした
タイヤを履かせるのは
危ないと思ったので
友達に電話をして
おらが頼んでやって貰いました。

タイヤを探したのも中古のホイールを
見つけたのもおらが出来る
感謝の気持ちです。

これでめでたく
4本すべてまともな
状態で履けます。

スクーターで走ってみて
あんまり寒くなかったので
春はそこまでやって来ているのかなと
感じました。













悲しいですね

昨日NHKで岩手県大槌町の
仮設住宅に住む人達の事を題材と
した番組があったので
家族で見ました。

その中で津波では
助かったのに辛さに
耐え切れずに仮設に入って
そんなに経たないうちに
自ら命を絶ってしまった人

子供を失いその傷を
背負っている人

仮設は抽選で決まる物ですから
近所の人がバラバラになってしまって
一人孤独と闘っているお年寄り

地元の住んでいても
みんな一緒ではありません。

特に大槌町や陸前高田は岩手県の中でも
津波で亡くなった人が多い地域
ですから。

同じ場所に帰れたとしても
同じメンバーが揃う事は
ないと思います。

何処に住んでいても
前に生活には戻れない事を
この番組を通して悟りました。


早とちり

この間兄から電話が
来て、軽トラがダメに
なったと書きましたが

こっちで同じ型のエアコン付きの
上物があったので、店の人に
聞いて見ると20万ピッタリで
良いとのこと。

14年前の軽トラで
エアコン付き+錆がドアの
下にしか出ていない事は
こっちの方では珍しい事です。

だから父に15万出す代わりに
兄の名義にして維持費を見て
貰おうと言いました。

今のも実質兄の物なんですが
保険の関係で父の名義になっていて
保険、税金は家が出していました。

軽トラはいつも使いたい訳では
ないですから、親子で出し合って
使うのが良い思い提言したのですが…。

父から兄に電話をして貰い
その事を話して貰ったら
錆でダメになったのは
サスではなくシャフトいう
部品が落ちかけているとの事
それを取ってしまえば
4wdとしては使えないけど
2WDでは使えると言われました。

家の軽はホンダのアクティという
エンジンが後ろにあるタイプですので
前はただついているだけ
要するにおらの車みたいに
前輪駆動のFF車とは反対に
RR車として、昔でいうワーゲン
カブトムシと同じ状態な訳です。

だから急いで買う必要は
無くなりました。

それならそれでハッキリと
言って欲しかったものです。

来年の1月まで車検が残っているので
それまでじっくり探そうと思います。


悩むな~。

気持ちいいと言いながら
悩むというのは
支離滅裂ですが
昨日から少し考えている事が
あります。

兄の軽トラが
壊れて廃車にせざる得ない
事は前に書きました。

それでおらの車を売って
売却代金で買える軽トラ
か軽自動車にしようと
考えています。

理由は維持費が掛らない事
今年は車検もありますから。

しかし軽の中古は
かなり高く特に軽トラは
前にオーナーが中々放さない為
おらの買える予算では10~20年落ちの
物になってしまいます。

軽自動車はそれよりマシですが
それでも10年近くの物になってしまいます。

幾ら税金や保険が安いとはいえ
その後に掛る修理代を考えると
おいそれと手を出せません。

古くなれば経年劣化で
故障が付き物です。

軽は普通車と違って
それが如実と出てきます。

それに中古は前にオーナーの
乗り方が分らないから
怖いんですよね。

どうしようか悩みます。
見るだけ見てみようと
思います。

気持ちいい

今日から3月
久々に気持ちよく
起きれました。

だから起きて家中(両親の寝室は除く)
の窓を開けて換気して
朝ご飯を食べて
洗濯をしまいました。

今日は気温が8度まで
上がるようですし
こんな気持ちよく
新しい月を送れるのは
珍しい事ですね^^v。

この調子で春が訪れて
来ると良いですけど。
プロフィール

Author:まめkame 
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング